2010年1月4日月曜日

上海日記7(1/4)  (from journey)

朝起きてホテルで朝食。その後、近くのスタバで珈琲を買いホテルでくつろぎつつ荷物のパッキング。今日はテレビで「喜羊羊」をやっていない。正月3日間の特別放送だったのだろうか。フライトは13時。11時前にチェックアウトしてタクシーで空港へ。成田に行く浦東空港は市の中心部から1時間くらいだが、羽田に行く虹橋空港は20分くらいでとても近い。空港に行く車中、なるべく景色を見ていた。
11時30分には空港でチェックインも済みラウンジへ。上海くんの人形を空港で買おうと思っていたけど売っていなかった。虹橋空港は小さきので免税品店も少ない。12時半に機内へ。12時半に搭乗するのに、ホテルを11時に出ればいいなんて幸せだ。日本の場合も羽田はそんな感じなので嬉しい。帰りの飛行時間は2時間半、本当に沖縄くらいの飛行時間で国内感覚。
離陸して直ぐ機内エンターテイメントが始まると同時にTHIS IS ITを視聴開始。ずっと見たかったけど映画館に行く時間がなかった。画面は小さいけどヘッドフォンなので音が良く聞ける。しかし、しかし、ラスト10分くらいの所で着陸態勢に入り、上映が終わってしまった・・・えええ。それならプログラムに入れないでほしい・・・1月下旬にDVDが発売されるのでそれで見るか・・・。
上海は面白かった。変化があるし歴史もある。文化も深い。気分の良いお洒落なお店も多い。美味しい食べ物も多い。物価も安いし日本から近い、また機会があったら遊びに行こう。夏にホテルのプールでのんびりというのもいいかもしれない。


上海日記---おしまい---

0 件のコメント:

コメントを投稿